2013年06月18日

最近プレイしたウディタゲーム8

【二人目の勇者】サクッと遊べるミニRPG。習作だそうですが、無理なくしっかり作られています。整備されている火山ネタや溶岩で火傷や、最後のオチなどクスッとさせられました。

【終わる世界に終焉を】クリア。敵と戦闘したらだいたい死ぬゲーム。で、欝な雰囲気なのに重くない世界観、素材、敵のネーミング等が素晴らしくてもう一回と続けてしまいました。ザコ敵が強くてキャラの成長があまり実感できないとの道を塞ぐあの黒いのにムゥ……となったのは秘密。

【暗惨地獄】ホラーテイストの暗算ゲーム。計算は難しくないはずなのに時間と途中で変わる問題に、少しずつ迫られて慌ててしまいます。暗いのに明るくて暗い物語と素材が本当に魅力的。短いですが最後まで面白かったです。

【いんふぇるの!】レトロな画面と心地よい音楽の中でりんごを取るゲームだ!な感覚で始めたら途中のダンジョンから急にグシャア!ってなりました。グシャアの連続で、その痕跡が点々と……。ギャア。気軽に挑戦できますが難しく進めそうでなかなか進めません。  

【リスウサ2】キャラクターかわいいです。頭にあれ装備してたり。弱い敵と単調なダンジョン終えたらいきなりラスボスで、そこでようやくクリスタルの意味が分かりました。そこからは作業感との戦いになったので、一つ入手ごとに敵レベルが上がった方がプレイしやすかったかも。

【四角形パズル】黙々とプレイできるパズル。90点とればいいのでそんなに難しくはなく、気軽にプレイできました。最高46手でした。ちょっと効果音が欲しいかな。

【ケイオスギア・ゼロ】硬派RPGクリア。あ、三階層のあれらは無視です。黙々と戦闘に打ち込めるゲームでしたが(装備によって全然変わってきますけども)後半はちょっとパターン化したような……。画面からしてカッコよく、素材がよく雰囲気に合っていました。

【FanaticPresence】様々な世界観が融合したようなそうでもないようなRPGで特徴は男の顔がデカイこと。音楽がふんだんに使われているのですが、イベントが短く数秒しか聞けないのが勿体無く感じました。ボス戦のみ消化で進めたのですが進め方はこれであっているのでしょうか。

【ウルファールタックル】ゲーム内容よりもまず、数々のピクチャに目を奪われました。説明も面白いですし、顔グラも表情豊かでプレイしていて楽しくなります。ウルファールさん愛されてる!でもゲームオーバーはちょっと長く感じたので二度目以降はキー入力でサクッと戻るなど、いかがでしょうか(提案

【candyblade!】敵も味方もマップもイキイキとしたアクションRPG。最後までワクワクさせられるマップ、仕掛けが続き、アクションも楽しめて大満足でした。アクション苦手でも自分に合った戦闘法を見つけて突破できました。他の武器は放置だったのですが、クリアしてからアレのために育てました。あれは嬉しいですね……!!イベントが豊富でそれぞれに面白味やご褒美があり、そして何あのハーレムもげろもげもげ。ちゅーしろ。面白かったです!
posted by TeaOcean at 23:14 | Comment(2) | ゲーム感想
この記事へのコメント
はじめまして。
「四角形パズル」の作者です。
このクソゲをプレイしていただき、また、
コメントしていただき、ありがとうございます!
90点ですか… いい感じですね!
音声が少ない点は次回バージョンアップで改善する予定です。
また、画像についても少し改良を加える予定です。
Posted by ゆーた at 2013年07月17日 20:05
ひっそりしている当ブログへようこそおいでくださいました。
バージョンアップの予定があるのですね。
シンプルに楽しめるゲームでしたが、どのようになるのか楽しみです。
コメントありがとうござました。
Posted by 管理人Tea at 2013年07月25日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
% blog.page_url(pager.previous_page) | html % Copyright 2009-2015 TeaOcean All Rights Reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。