2014年03月14日

ウディフェス感想

ウディフェス主催者様、参加の皆様プレイヤーの皆様お疲れ様でした。
私も野獣少女ワカナで参加していました。
プレイと感想、応援のイラスト!!どうもありがとうございました。

一部ゲームの感想です。苦手ジャンルや既プレイ作品などがあり、
全作品は書けませんでしたが満喫させていただきました。


【Chicken-Go-Round!】きもち……悪い……。画面がクールクル回る上から見るタイプの3Dレースゲーム。タイムアタックにも挑戦できますがその前にリトライ続きで苦労しました。あとエディがすごく邪魔でした。慣れてくると力関係面白いです。コース3の壁広告にニヤリ。

【イグニッションランナー】ダッシュとジャンプを駆使するステージクリア型のアクションゲーム。難しいけれど、かなり思い通りに操作できる印象でした。選択できるキャラが多く動きも違うので嬉しいです。そしてなぜあの夕一がこっそと紛れているのか……。笑いました。

【新次元弾幕 - The Curtain Fire 3D -】飛んでくる眼球っぽい弾をこちらが避けるシューティングゲーム3D。ずっとプレイしてるとさすがに辛いけれど、3D苦手でも十分に楽しめました。当たり判定がかなり緩いですが、せめて直撃時に少し反応があると嬉しいです。

【Random Saga】仲間を吸収しながら領土を拡大していく死にゲー。とにかく死ぬ。ガンガン死ぬ。死ぬのが当たり前で自身も仲間も次々に変わっていくけど、ランダム生成される内容が微妙でそれが楽しい。気づいたらけっこう長くプレイしてた。

【彼女の初めての冒険 】ダンジョンをくまなく突っ走ってお宝を探すゲーム。マップや現在地や到達地がわかる親切設計で、拾ったお宝で道を切り開いていくので基本的に直感でプレイできるけど、前取れなかったお宝どこだっけ?!状態が敵。お宝の説明も地味に面白い。

【ゴミそうじ】ゴミを片付けるゲーム……そのまま!ゲームにしちゃったあたりに発想の自由さを感じます。稀にゴミの下からGが出てくるとか何かしらの刺激があると(嫌だけど)もっ楽しくなりそうです。

【ハコイリさま症候群】全体的に綺麗な印象を受ける怖くないホラー探索。謎解きは難しくないのですが、個人的に、ポイント探しに苦労しました。徐々に状況がわかってくるので物語の続きが気になりどんどん進めてしまいます。

【ハトバトハ】キャラチップもマップも「女の子!」って感じのポップで可愛い雰囲気のかくれんぼ鬼ゲーム……。クリアするとヒントを貰えるのもありがたいです。ちなみに毎度毎度、蜂さん捕獲には苦労しました。ヒントをもとにED制覇できましたが、スマホの謎はさすがに難解でした。

【STOLA'S EDGE -Fallen Angel-】個性が爆発してる子供達を捜すRPG。次はどんな子だろう?という楽しみが大きく、探すのがなかなか楽しかったです。戦闘バランスは常にキツめの感じ。どこでもメンバー入れ替えができるので相性と相談しながらプレイできる点がよかったです。

【ESCAPE】避けて逃げるゲー。移動がノロノロになってしまう床や通れそうで通れない場所などがありますが、何度か挑戦すればスルッと通れる感じなのでそこまでストレスなくプレイできます。敵キャラが違っても行動パターンが基本的に一緒なので違いがあればもっと面白くなりそうです。

【ネームエントリー】ひたすら名前をつけていくタイトルそのままのRPG。なのにデフォルトで出てくる名前がおかしくて、最後までかなり楽しんでプレイしました。キーを押しているだけなのに意外と名前を覚えてるものですね。あと、イベントから逸れようとするとしれっと戻されて笑いました。

【はらペコ怪獣】クッキーを増やして怪獣を育てるゲーム。可愛い。進化が可愛い。シャボン玉に閉じ込められるし踊り出すし、可愛い。可愛いけれど成長したらすごい勢いでクッキーを食べ尽くすのでクリックが間に合わず、指が……!!

【モノクローム・キャスト】シンプルな画面とドット絵で作られた属性戦闘のRPG。先に仕留めるか敵攻撃の威力を下げるか、次の次に備えるか等、考えながら楽しくプレイ。途中の道の無いアイテム類は後で手に入るものと思い気にせず進めたら、最後の氷付けのところで隠し通路に気づき……というわけでアイテム類はほぼスルーしてしまったけれど手応えがあり最後まで面白かった。

【雛形戦略】道順誘導型のRTSって言うのかな?金で強化したメンバーを上手く目的地へ向かわせるゲームだけど、思い通りに動いてくれない……!戦闘もだけどキャラの個性が強くて会話が面白く、人魚の下半分に興味を示したときはさすがに声出して笑いました。間に挟まれるミニゲームも◎ 魔法作るシステムすごい。

【記憶の無い旅人】常に音が鳴り続けている王道RPG。音が多くてちょっと疲れます……。町マップの印象がとても良いのに、ダンジョンは面倒臭さが前面に出ていてその差に笑いました。猫や巻物などちょっとしたところの遊び心好きです。基本がしっかり作られているので、ダンジョンの長さや宝箱の中身、エンカウント等、もう少し配慮があるとグンと遊びやすくなりそうです。

【願力物語】ほぼ決められた手順で進めるオリジナル戦闘のRPG。能力の差等は面白いのですが、最初の数ターン以降は全体的に長く感じました。キャラの掛け合いやテンポがよくストーリーはどんどん進んでいきます。で、結局主人公は……

【LabyRinth】ノリノリハイテンションで私最強マジ最強☆でもジャンルがちょっとわかんない、みたいな?感じで一気にやっちゃった楽しいゲームでした。すごいアイテムが見つかるんですが、それで●されてた●って……。このままでも十分に面白かったのですが、イベントの追加や、イラスト付きバージョンが可能なら……ぜひ!!

【デリクの冒険】数字の大小に3すくみがついたカードゲーム。後ろで応援してくれるメイド付き……たまにイラッとする。同じ敵でもカードが違うので行動が違い、魔法などはエフェクトも変わってくるので飽きることなく面白かったです。自分が選んだ手の結果ですが、残りカード一枚が不利のカードだと「山からカードを一枚引く」選択が欲しくなりますね。

【アスター】洞窟から脱出するために穴を掘り続けるゲーム。酸素と水がなけば死ぬけど、それさえ得られれば食い物は要らなくなる魔女と勇者が主人公。でも主力はスクショ。掘れる場所を探してついうっかり体力の限界超え死を数回やりましたが、とてもシンプルで楽しめるゲームでした。

【魔女のおつかい】ただ散歩するだけのゲーム。ゲーム?なのにすごく好きでした。すごい。すごーい!綺麗。これ作るの大変だったろうなあという思いでいっぱいです。世界観が好きで、おまけをじっくり堪能させてもらいました。こんな作品もいいですね。

【リブラの見た夢】部屋のレイアウトついでに各地で依頼をこなすゲーム……じゃなくて、ラブラブするためのゲーム。でも部屋を氷とペンギンでいっぱいにしたり、カボチャだらけにしたりは、誰でもやるはず!!

【Famon Famon】タインミングに上手く合わせるゲーム……なんだけど初戦突破できなかった……です。はい。前半はそれなりにいけてるんだけど後半になる頃には集中力が切れて単発でもズレたり近いタイミングのもので無駄にBAD出したり……。それなら押さないほうがマシだなーと思ってmiss連発したりもしました。私には難しかったです。

【オレん家カントリークラブ】室内で3Dゴルフだ!え、本当に?な、ゲーム。すごい。シンプルで説明もわかりやすいのですぐに楽しめるようになったのですが、舞台がオレん家なのでポスターとかちょっと気になるものがありました。それに池ぽちゃならぬこぉらポチャ。そのあたり大好きです。

【Healer's Yell】補助回復屋になって後ろからパーティーを全滅させないようにひたすら健気に全力で頑張る女の子可愛いゲーム。常に状況が変わりすごく忙しい!それなのに遅れたりミスするとあっさり仲間が倒れるのでハード。全然関係ないのにパーティーの人数とバランスを考察してしまいそうになりました。やることはずっと変わらないのに最後まで面白かったです。

【NumberChain】数字を入れ替え並べて消していくパズルゲーム。でも競うより見るゲーっぽい。鎖を狙って作るのは難しいけれど、続けるのは簡単なので飽きるまでずっとプレイしていられます。最初効果音も無い点で寂しく感じたのですが、画像差し替えて(同梱の)色が変わっていく様を眺めていると、逆に無音が心地よかったです。

【イグノラントメイガス】サイドビューでキャラが動くRPG。待望の作品で、がっつりプレイして充実クリア。キャラも物語も個性的で面白く、戦闘もしっかり楽しめます。どこでもモフモフしてる住人がいるのと、図鑑が大好物です。主人公のセリフを選択肢で選べるので基本的にprprしていたのですが、どれも反応を見たくなるものばかりなのが辛いですね……。

【防衛シューティング(未)】未完成のシューティングゲームだけど、実は雑魚戦だけゲームオーバーになった……。メインとサブの武器を自由に組み合わせ、ステージの説明を見て調節できるありがたい使用。そこでミスをしなければ難しくないので苦手でもプレイしやすかった。最後のボス本体が降ってきたときは……なにあの攻撃w

【最終地球防衛軍】ガン横スクロールアクション?そんな感じ。他とはちょっと違う世界観で、メイドが主人公で散弾銃ぶっ放すってイイですね(´ω`)迫り来る敵にやられて1分持ちませんが、なにやらいろいろとメッセージが届くのが楽しいです

【Reflection】敵の弾を反射して攻撃する、避けたいけど弾が集まってるところに行きたくなるちょっと違うシューティング。敵の傍でバリア展開するとほぼ確実に仕留められるので敵が集まってるところめがけて接近接近。こちらが撃たないのでシューティング苦手でも弾幕なのに違うものとして楽しめました。画面・音楽からしてちょっと違う……。コインが弾と似ていて見づらいのがちょっと難

【家々】部屋を歩き回る探索ゲーと脱出ゲーが混在した、静かに潜んで待っているホラゲ。たまに突然死ぬ。女の子が可愛くヒントもくれるので苦労せず……と、なりませんでした。玄関の謎、何ですかあれ!!あんなところにオートセーブの罠がっ!クリアできましたがw内容は苦手な人でも大丈夫だと思います。
posted by TeaOcean at 23:51 | Comment(0) | ゲーム感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
% blog.page_url(pager.previous_page) | html % Copyright 2009-2015 TeaOcean All Rights Reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。