2015年03月14日

ウディフェス感想

ウディフェス2015参加作品の一部感想です。
感想を書いていないものも一通り全作品プレイさせていただきました。
作者様方、運営者様、お疲れ様でしたー!!


【ゴリラのレクイエム】シンプルなんだけど新しい感じの見てはいけないホラーゲーム。わかってるのに見てしまったとき、ウホッとなってしまいます。ホラーですね。間違いなくホラーです。じわーと迫ってくるホラーです。

【UNKをトイレに流すゲーム】クソゲー。THE糞ゲー。UNKが風に負けるのか……?!という疑問はさておき、なんちゅー発想してるんでしょうか。実にシンプルなゲームです。ちょっとシンプル過ぎる印象ですね。もうちょっと効果音とかあると嬉しいかも。

【ウディフィッシュ】極めでシンプルな食物連鎖?お魚ゲーム。なんだけど、ずっとプレイしていられます。自分の大きさを見誤って食べられたり、大きくなってちょっと余裕が出るかといえばそうでもなくて、飽きません。楽しい。イイ。

【カルィベーリ】サクサク進めてとてもプレイしやすい、けれどジワーッと怖い暗い雰囲気ADV。電気やカーテン開けると部屋がほんのり明るくなる演出等丁寧で、最初から色々警戒しつつじっくり楽しませていただきました。が、一発で言葉を失いました。ぐふっ。……いやー、ほんと……ふふっふふふふ。

【ソロビレッジ0.7】アイテム拾い集めて色々するゲーム。下のボタン押すとカワイイ。クリアで爆発しました。多少は慣れますが操作の苦労が多かったです。アイテムを持つときに効果音があるとちょっとわかりやすいかも。やりだすと結構楽しいので、完成が楽しみです。

【貞淑メイドとS執事】応援されながらプレイできる良い子の学習ゲーム。本当にゲーム感覚でプレイできるのがいいですね。ジャンルによっては知らないことも多くて面白かったです。

【もしも…幽霊屋敷に泥棒が入ったら…】ネタが多く盛り込まれた探索ゲーム。サクサクプレイでお手軽に楽しめますが、謎解き好きな人も楽しめると思います……ネタでお腹いっぱいなので私はパス。

【んぎーーぬ!!】セーブはどこだ。まだか!?馴染みのあるアクションアドベンチャー。敵の動きに癖があり、一筋縄ではいきません。でもこっそり隠し通路があったり、草を刈れたり、イカがうざかったりします。うぐぐ。

【イマカド荘の管理人さん】モミジさんが柔らかそうなバレンタインノベルゲーム。女の子がみんなカワイイ。ところで風邪をひくって悲しすぎませんかあああああ。キャライラストももちろんなのですが、背景が特に好きでした。

【勇者フランツの不幸!!】短時間でササッと遊べるRPG……ストーリー王道だけどニヤッとする版。2周目までいっきに遊びました。こんなネタ好きですよ。

【ウルファールと魔法の宝石】密かにウルファールさんが可愛いんじゃー!けしからん!!一捻りされた謎解きパズルゲーム。なんとか自力クリアできましたが、よくこんなに考えたなーと思うものばかり謎解きしっかり頑張れます。クイックセーブが20番にされ、戻らないあたりにちょっと危うさを感じました。

【みかちゃんのさんす〜きょうしつ!】落ちてくる足し算パズルゲーム。下の準備はできててるのに1が続いてダメになるのでちょっと大きい数字が出た時だけ気合が入ります。と思ってたら、横でいきなり消えてくれて「お」となりました。それがわりと嬉しい。

【パズルゲームbyウディタ】好みに合わせて細かく調節できる落ち物パズル。難易度も設定しだい。種類増やすと大変ですねえ。落ち物に混じってるターと、ゆっくりボイスがなぜかツボにはまってしまいました。

【家具置き職人】お部屋に完成図通り家具を置くゲーム。お洒落なマップを作るための勉強になりそうだ!そんなゲームでした。資料を見るのも時間も制限がないのでのんびり、地味に楽しいです。

【こたつおに】コタツを狙ってくる鬼を退治するんだけど、鬼ちゃんたち、ちゃんとミカンとか持ってきててくつろぐ準備万端。かーわーいーいー。おまけ話も楽しくて、ついついプレイしてしまう可愛さと楽しさでした。

【メランコリアの魔方陣】ゆっくりみたいな頬の死神が出てくる魔法陣ゲーム。時間がカウントされるけどそんなに焦ることもなく、油断しなければ負けないのに勝てないので負ける。負ける。

【WAR VISION】タイムイズマネーで貯まったお金を兵器にかえ敵陣に乗り込んでいくゲーム。敵に自陣へ攻め入れられるとダメージを受ける。シンプル。原始人を大量に送り込んだところに悪魔が来たりして、なかなか。戦場の速度を最速にしてしまうことと、処理落ちが最大の敵。

【辻褄合わせの話し言葉】時間がズレてしまった空間がテキストと違和感で押し寄せてくるゲーム。ホラー要素は無いのにうっすら怖い。このような言葉遊び多いゲーム大好きです。ED3つ見ました。お話も好みでした。演出が非常に細かくて、動きます。待ち時間があると腕組んだりしてますね。凄い。とても面白かったです。

【Rabbits】束縛癖のある新妻属性のうさぎ娘のためにヒロインの猫娘があちこちで採集を頑張るRPG。ヒーローではない。繰り返す。頑張るのはヒーローではない。リリーがいじらしくて、帰らなかったらどうなるのかな?等試したりしましたが、ちょこちょこセリフが変わってくるのですよ。それに好感度でイベントが発動したりして、ええ、凝ってます。モゲたらいいと思います。細かい点で気になる箇所はいくつもありますが、楽しくプレイしやすいゲームでした。

【Line】EDがたくさんあるらしいけど謎解き要素があってポップな印象の周回RPG。難易度変更や挿絵、道中会話等があったり手が込んでてなかなか楽しい。なのに町の中マップはどうしてああなった……。ルールのミニゲーが苦手だったり、リアルなクイズだったり、冷めるポイントがいくつかあって私はダメだったけれど、気にならない人にはしっかりオススメできるゲーム。
posted by TeaOcean at 00:16 | Comment(2) | ゲーム感想
この記事へのコメント
勇者フランツの作者です。感想ありがとうございました。
これを励みに頑張ります!
『メメメ』プレイしました(^^)おもしろかったです。
Posted by けろきち at 2015年03月22日 23:27
>>けろきちさん
メメメのプレイありがとうございます。
勇者フランツは2周目までしっかり楽しめるところが
いいですよね。ほんと好きです。あのネタ。
コメントありがとうございましたー。
Posted by 管理人Tea at 2015年03月28日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
% blog.page_url(pager.previous_page) | html % Copyright 2009-2015 TeaOcean All Rights Reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。